オンラインカジノのペイアウト率

ペイアウト率は賭け金に対する払い戻し金の割合のこと

ルーレット プロオンラインカジノペイアウト率

ペイアウト率は賭け金に対する払い戻し金の割合のこと | オンカジ必勝法

ペイアウト率はプレイヤーが賭けた金額に対して、オンラインカジノがプレイヤーにどの程度の払い戻しをしたかという割合のことです。
還元率あるいはRTP(Return to Player)とも呼びます。以下に例を挙げます。
すべての賭け金が1,000,000ドル
配当金の合計が900,000ドル
ペイアウト率は900000÷1000000×100=90(%)。
オンラインカジノで提供するゲームはそれぞれ、ペイアウト率が異なります。ゲームごとのペイアウト率は次のようになっています。

・スロット 約96%
・ルーレット 97.30%または94.74%
※ヨーロピアンタイプとアメリカンタイプで異なる
・バカラ 約98%
・ブラックジャック 約96~99%
オンラインカジノで提供するゲームのペイアウト率は90%を超えますが、これは支払った賭け金に対して90%以上は戻ることを意味します。
ただしそれは「長期的にプレイすれば」の話です。
たとえばスロットの場合、低い確率で当たるジャックポットの配当金がペイアウト率を引き上げているケースもあるので、体感としては払い戻し率はもっと低くなるでしょう。
同じペイアウト率でもゲームによって、あるいは賭け方によっては賭け金が払い戻される割合が増減することは留意しておきましょう。